「伊勢丹理容専門店」体験イベントその2@伊勢丹新宿店メンズ館1階コスメティクス/2022年5月

現代の【見た目の印象】至上主義社会において【身だしなみ】を整えることは大切なことだよ

先週に引き続き今週も、伊勢丹メンズ館コスメのイベント「伊勢丹理容専門店」に行って来ました。

https://www.instagram.com/p/CdFqHUuBuRE/

 

伊勢丹理容専門店とは、「自分らしい身だしなみ習慣に出合う」をコンセプトに

初心者にも始めやすい基本のスキンケアアイテムとヘアスタイリングジェル、

夏に向かってのデオドラントケアアイテム印象チェンジアドバイスなどを

外部から講師を呼んで、一対一にて、個別に提案を行うイベントです。

 

ナチュラル美容家 鳴海えなさんに個別に悩み相談するクロエ

前回のプロモーションのエザキヨシタカさんから、美容ガジェットとユニセックスコスメの開発者の鳴海えなさんのことを聞いていました。この日、クロエは、ナチュラル美容家の鳴海えなさんの予約をとって伊勢丹メンズ館コスメのプロモーションに行きました。

鳴海さんに「美容の悩みはありませんか?」と聞かれ、コスメ使用だけでは解決できない悩みとして、①眉間の縦シワ=嫉妬紋と②フェイスラインのむくみをあげました。

悩み:その①眉間の縦シワ

眉間の縦シワには個人差があります。常に出る人と出ない人がいます。眉間の縦シワはほうれい線と違い、表情筋の結果なので、最先端の技術をもってしてもシワケアクリームの結果が出にくいところです。

鳴海さんは表情がクルクル変わるクロエの眉間の縦シワの出具合を観察し、解決策を提案してくれました。

鳴海さん

顔から頭皮にかけては1枚皮でつながっていますので、口角を上げると眉間の縦シワが自動的に消える」という仕組みです。

これには、クロエは思わず膝を打ちました。

おおっ、そんな簡単な解決方法があったとは!!

意識するだけで自分で自分の表情を変えられるのです。

諭吉20枚を握って、美容形成科や美容皮膚科に行き続けなければならぬ必要は、どこにもないのです。

 

そういえば、以前にもタイムウェーバーセッションで、担当セラピストのRさんから、

「『クロエさんは普通にしていると怒っているように見えるので、笑顔を心がけてください』とディバイスが言ってますよ。」と言われたことがあります。

 

クロエはいつも、口に入れるものや顔に塗るものと、自分との相性チェックに、ラジオニクス系ディバイスの1つ、タイムウェーバーを使っています。

「タイムウェーバーって何 ?」の問いに答えるため、リンクを貼っておきます。

Haruのタイムウェーバーセッション

Haruのタイムウェーバーセッション
人の目を気にしすぎ、本当の自分の気持ちを見失って生きづらさを感じている人たちや、本質と繋がってますます自分らしく輝きたいと感じている人たちに、「本当の自分を生きる」ための情報を提供しているウェブサイトです。その方の本質を輝かせるサポートとして、物質と意識の橋渡しをするドイツ生まれのエネルギー分析・調整システム「タイムウ...

なお、リンク先のHaruさんとクロエは別人です。クロエは、ディバイスを所有していません。なので、クロエはタイムウェーバーセッションを致しておりません(非正規・時間貸しセラピストのセッションは推奨対象外。

 

TimeWaver(タイムウェーバー)をAIと勘違いしている人が見受けられます。TimeWaver社もそのようなことは言っておりませんので、AIと書いてしまうと嘘になります!ご注意ください。こちらでその違いが書かれているので、興味がある方は参考にしてください。→https://ishiki-smoothy.medium.com/timewaver%E3%81%AFai-b80128a58b72

 

 

図解すると、口角が上がっている人は眉間の縦シワは出ません。

眉間の縦シワが出るときは、口元はこのようになっています。

 

マスクで隠れていたとしても、口角は上がっていないことは一目瞭然。

 

そういうわけで、クロエは、今後は、口角を上げることを意識します!

鳴海さん、解決策を教えてくださり、ありがとうございます。

この解決法を教えて貰っただけで、今日、出向いた甲斐がありました。

悩み:その②フェイスラインのむくみ

フェイスラインのむくみ取りには、鳴海さんが開発した美容ガジェットを使って鎖骨の下と上、さらに耳の後ろのツボをグリグリする方法を教えてもらいました。

鳴海さんの友人のメイクアップアーティストの36歳男性が、この日のモデルです。鎖骨の下を美容ガジェット(コアフィットのフェイスポインター)で押し押しやっています。

 

耳の後ろも美容ガジェット(コアフィットのフェイスポインター)で押し押ししています。

クロエも鳴海さんにフェイスポインターを使ってやってもらいましたが、痛くなかったです。エザキヨシタカさんにフェイスポインターを使ってやって貰った時は、同じガジェットで同じ場所のハズなのに、痛かったです。

これは、男性と女性の手の圧の違いなのかもしれません。鳴海さん曰く、理学療法士と同じ手圧をかけられるようにガジェットは設計したそうですが、扱う人によって体にかかる圧が違うので加減が違ってきます。

 

鳴海さん曰く、

鳴海さん

首から上までに至るまでの血流を良くすることが、顔のむくみを取って、小顔になる道

 

最終目標である「血流を良くすること」は、クロエが通うハーブマジックの頭皮洗浄の美容院でも大事だと何度も聞いています。

鳴海さんのアプローチとハーブマジックの頭皮のアプローチが、若干異なるだけで、血流を良くする最終目標は同じです。

 

■鳴海さんのアプローチは、金属のフェイスポインターを使ってツボを押し押し=早い、即効性がある。フェイスラインがスッキリし、目の位置、頬トップの位置、口角などが、上がる。

■ハーブマジックの頭皮洗浄のアプローチは、①35度のぬるま湯を使って、②水圧をかけずに、③20分以上かけて、ゆっくり頭皮の血流を巡らせてゆく=時間はかかるが頭皮の血流が整い、その結果、頭がひとまわり小さくなる。

の違いです。

クロエが鳴海さんに、美容ガジェット(コアフィットのフェイスポインター)で押して貰った頭皮のツボが、ハーブマジックの美容室で言われた疲れている部位と全く同じ部位だったことも驚きでした。それは、耳の周りと図の位置の眼球部分、

すなわち、鳴海さんが個別に観察した時にも、ハーブマジック美容室で頭皮洗浄の担当美容師が個別に観察した時にも、同じ結果、クロエは眼球が疲れているということです。

 

クロエは、この4月まで毎日毎日、千文字以上、この美容ブログを書いていた時期があって、パソコンのブルーライトで目をヤラレて、一気に視力が落ちました。

それ以降、無理して美容ブログの毎日更新ができなくなりました。

ブログ毎日更新よりも、自分の体の方が大事なので、視力が落ちてからクロエは無理はしないことにしました。

まとめ

鳴海さんが、ハーブマジックの頭皮洗浄美容室同様、経絡に基づく美容アプローチをしていることがよくわかった1日でした。

経絡の意識なくして、38歳以降の日々の顔のむくみ解消なし。

 

最後に、鳴海さんに教えて貰った化粧水の入れ方がとても参考になるので、載せておきます。

https://www.instagram.com/tv/Cdf5OJ1j_1x/?igshid=MDJmNzVkMjY%3D

動画 33:28~35:08                                                                                                      化粧水の付け方を教えます。手をお椀型にしてて、顔に押し込んで、パッと放す。押してパッと放す。放すと、メリハリが大事です。そうすると、化粧水が浸透しやすくなり、お肌のキメが整います。

 

この化粧水の付け方は、38歳以降の女性も知らない人が多いんじゃないかな?

クロエも知りませんでした。化粧水の浸透を良くするのにイオン導入ガジェットを使う必要はないのかもしれません。つまり、「人の手が最強」ってことです。

 

普段のやり方1つで、結構、変わります。

毎日自分を観察して、実際に感じながらやるのと、メンズあるあるの大雑把にやるのとでは、日々のホームケアの質が違います。

毎日観察して、実際に感じながらやることで、日々のケアの質が上がります。

38歳以降は男女とも、清潔感を保つための見た目意識が大事です。

「なぜ見た目が大切か」ということを解説したのが↑この動画のホワイト革命です。

動画21:52~
現代において一番いわれてはならないことは
「不潔感がある」ということ

 

 

タイムウェーバーセッションは、単なるコスメ&食べ物と自分との相性診断に尽きるものではなく、今の自分と向き合うことになります。

そして、自分自身を「本来の人生の方向性」に、軌道修正してくれるものです。

その人それぞれに合わせて引っ張り上げてくれる感じがあって、本当にすごいと思います。

 

今の自分と向き合う準備ができたら、タイムウェーバーセッションを受けてみて下さい。

クロエもクライアント自身が自分を深掘りするためのフォーカス文言を個別にお作りさせていただきます。◎フォーカス文言作りの問い合わせ、申し込み欄は最下段にございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました